ドライバー経験が豊富な人は定年まで安定収入を期待できる

ドライバー求人の魅力として、雇用形態や労働時間、仕事で使用する車種などによりますが、給料が高いものが多く年齢や性別に関係なくしっかりと稼げるといったメリットがあります。特に、トラックのドライバー経験が豊富な人は、有利な条件で運送業界内で転職を果たすことができ、定年までやりがいを感じながら恵まれた待遇で働き続けることも可能です。また、ドライバーとして同じ営業所で長く働くことで、ドライバーの責任者や運行管理者などの役職に就けることがあり、さらなる収入アップを期待できます。そうした中、給料にこだわってトラックのドライバーの求人を選びたい人は、夜勤や早朝の業務手当の金額が高めのところや、年間のボーナスの支給額が多い会社を優先的に探しましょう。

契約社員やパートのドライバーの待遇が良い会社もたくさんある

人材不足の問題を抱えている運送会社の中には、正社員はもちろんのこと、契約社員やパートのドライバーの待遇改善に、力を入れているところが多く見られます。こうした会社では、週にニ、三日程度働く場合でも高収入を得られたり、社員同様の福利厚生を利用できたりすることもあります。また、若手のドライバーの育成を目的として、契約社員やパートのドライバーに対しても勤務開始前の研修を実施しているところや、先輩ドライバーが直接運転の指導を行っているところもあります。そうした中、初めから正社員のドライバーとして働き始めることに自信が無い人は、契約社員やパートとして好条件で働けるところを勤務先に選ぶことが重要となります。